少年メリケンサック 年代別2009年 日本映画

少年メリケンサック 年代別2009年 日本映画

少年メリケンサック

「少年メリケンサック」(その背中を載せるために横にならないアメリカの袋)が2009年2月14日にv 示された日本の映画。監督(宮藤官九郎)に関しては、星のものは宮崎あおいです。

ある日、偶然にネットで高く称賛されるパンクバンド「男の子アメリカの袋」を発見します。
そして、レコード製作者の新顔発掘管理として動いている飛行機(宮崎あおい)はタレントスカウトのために
メンバーを訪ねます。しかし、「男の子アメリカの袋」は25年前、すでに溶かされました。
アキオ(さとうこういち)を含む当時のメンバーは、生命のドロップアウトのモデルのような父だけに
関しての現在です。他方、男の子アメリカの袋のネットの上の支持率はちょうど上がります。
そして、また、生のツアーは打たれます。カリスマ歌手(会社の稼ぎ頭であるTELYA(田辺清一))の
尊大なイエローテールをチェックしなければならないかもしれません。
そして、飛行機は役に立たない人間だけの一団を戻すためにマネージャーとして奮闘します。

(2008年12月4日[2つ])から、毎週木曜日にテレビ東京のスピンオフ・テレビドラマ作業として
「男の子アメリカの袋」を捜して、20:54から21:00までミニプログラムとして放送されます。
集まっているすべての物語のDVDは、2009年12月11日に発表されます。